読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梨ログ

語彙力が残念な人のブログ

Anker PoweCore10000が届いた

一週間ほど前に発売して、セール価格でAmazonにて1999円で販売していたので衝動買いしました。

既にAmkerのAstro M3(13000mAh)とAstro MIni(3000mAh)は持っていいたのですが、M3は大きくて重くて邪魔、Miniは持ち運びにはいいがタブレットを充電するには物足りない...という微妙な感じだったのもあり、都合が良かったというのもありました。

いざ開封

箱は最近のAnker特有の小さめな箱です。

付属品は他の製品同様、本体と収納ポーチとUSBケーブルです。

開封して最初に驚いたのはそのサイズ感です。 以前使っていたAsto M3と比べて、3000mAhの差しかない割にはとても小さいです。

箱もコンパクトになっています。 コストカットですかねAnkerさん。

そして、USBケーブルも変わっていました。 写真はAstro Miniに付属していたものですが、M3も同様のものの色違いでした。 旧付属ケーブルは最初のうちは良いのですが、徐々にmicroUSBの爪が甘くなり、すぐ抜けるようになってしまいます。 おそらく新ケーブルではその点が解消されているのでしょう。 (左が新ケーブル、右が旧ケーブル)

Astro M3と比べた欠点としては、LEDライトが無くなったのと、出力ポートが1つになっていることです。 LEDライトは使わなさそうで案外役に立つときがあるので少し残念ですが、それ故のこのサイズ感でしょう。

あと、PowerIQが付いているのはいいことなのですが、PSPgoを純正ケーブルを使って充電できない(今度まとめようかと思います)ので個人的には2A固定のものがあると便利だと思いましたがこれはただの欲望ですので気にせず...

かなり小型で大容量なうえ、価格もそこまで高くないのでかなりおすすめです。 しかし、残念ながらこの記事を書いてる時点(3/1 0時頃)でAmazonだと在庫切れなうえ再入荷予定が立ってないのでいつ買えることになるのやら...

Anker公式ページ http://jp.anker.com/products/A1263011#ptop