読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梨ログ

語彙力が残念な人のブログ

HTL23のAndroid5.0アップデートが配信開始

先日auからHTL23のアップデート配信のアナウンスが有り、予定通り8日に配信されました。

アップデートファイルのサイズは810MBで、更新にかかる時間は実質20分ほどでした。



変更点としては、KitKatからLollipopにアップデートした、と言えば大体伝わるでしょう(適当)
しかし、XperiaZを5.0にした時より大きな変化を感じませんでした。
恐らくSence7.0にはならず、6.0のままだっだからでしょう。



HTC独自の特徴として、最近使用したアプリケーションの部分を、Lollipop標準のカードビューかグリッドビューかを選択できるすることができるというのがあります。



カードビューの場合だとGoogle検索ボックスがありますが、全て終了のキーがないのでグリッドビューにしました。

あと、ホーム画面にて、ステータスバーとナビゲーションバーが完全透過になりました。


ただこのアップデートの欠点として、「安心アクセス for Android」という害悪アプリがプリインストールになり、無効化もできないということがあります。


まあ常駐しないだけ3LMより114514倍マシですがやはり邪魔です。

あと、不具合かわかりませんが、突然「JIME Providerは突然終了しました。...」というのが4連続ぐらいででてくることがあります。
調べたところ、HTV31でも起こっているらしいので、ちょっとしたバグなのでしょう。


元々のバージョンがしっかりしておりスペックも高かったせいか、XperiaZ程の変化はありませんでしたが、Lollipopになってより軽くなったような感じがします。

海外版のButterfly2では既にAndroid 6.0 Marshmallow with Sense7の配信が開始されたところもあるらしいので、是非日本版もアップデート配信してほしいものです。
もちろん期待はしていませんが。


www.au.kddi.com